English entrirs / 中文的

中国では日本鬼子、日本に帰れば売国奴。南方熊楠を目指していたのにアニリールセルカンになりつつあるペシミストでコミュニストでトーストマスターのTaとその老婆が上海のどこかで織り成す日常を描いたハートフルコメディ。

外国で外国人と結婚したら本籍地をどこにするべきか / Our address on the family resister

f:id:Ta_Howait:20170223010114j:plain
日本户籍法上,结婚后那两个人必须有新的“户籍”。这个上记载的地址是“本籍地”。
但是这跟中国户口有点不一样,与出生地及住址无关,与土地所有权及使用权不关,谁都可以选日本国内任何地方为本籍地。甚至连你不能去到的地方也可以。
因此也有不少人把本籍地定在“皇居”“东京塔”或者“富士山”。
那,我们选择哪里好呀?
…啊,那座,位于中国和日本之间的什么岛,应该是夫妇平等的,吗?

戸籍法上、結婚したら大抵の場合は新しい戸籍を作る必要がある*1。そこに書かれている場所がいわゆる「本籍地」である。
本籍地は行ったことがなかろうが誰の土地だろうが、日本が領有権を主張する場所ならどこを選んでもいい。ただの識別用符号であると言えよう。
で、私たち二人はどこを選ぶべきか。私の本籍地を選ぶのが適当なんだろうけど、もっと、こう、「行政ハック」をしたくなる。皇居とか東京タワーとか富士山にしてる人も多いらしいし。
…あれか、ここはひとつ、尖閣諸島にしておけば夫婦平等な感じになるかな。

*1:再婚など、既に自分が戸籍の筆頭者になってる場合を除く。