ソースは俺的老婆

南方熊楠を目指していたのにアニリールセルカンになりつつあるペシミストでコミュニストでトーストマスターのTaとその老婆が上海のどこかで織り成す日常を描いたハートフルコメディ。

My first "harmonized" / 初めての和諧

I posted the poem with the pic below to a twitter-alternative site Weibo last night.

昨晩、微博というtwitter代替サイトに投稿したのが以下の内容。

He was regarded as a serious crime offender in his country, he was regarded as a non-violence activist abroad. Because I respect both him and his country, I am just really really sad. RIP*1 f:id:Ta_Howait:20170714225331j:plain:w240

80 minutes later, it was harmonized and they banned me from tweeting for a week.

80分後、投稿が削除されると共に1週間の投稿禁止という処分を受けた。文面はかなり配慮したので、「RIP」かロウソクの写真が引っかかったっぽい。

*1:日本語訳:彼は彼の国では重罪人と見なされていて、国外では非暴力の活動家と見なされていた。私は彼も彼の愛した国も尊敬しているから、ただ本当に本当に悲しい。どうか安らかに眠られよ。