English entrirs / 中文的

中国では日本鬼子、日本に帰れば売国奴。南方熊楠を目指していたのにアニリールセルカンになりつつあるペシミストでコミュニストでトーストマスターのTaとその老婆が上海のどこかで織り成す日常を描いたハートフルコメディ。

マリオットが中国でお仕置きされる

中国、チベットを「国」扱いしたマリオットにサイト一時閉鎖処分 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

とはいえ、同社会員向け特典プログラム(中略)のTwitterアカウントに、(中略)チベット独立支援団体のFriends of Tibetから、同社がチベットを国として扱ったことをたたえるツイートが寄せられ、これに「いいね」を返した

2018/01/13 01:27

ということで、マリオットホテルの中国向けのホームページ(http://www.marriott.com.cn)を見てみた。

f:id:Ta_Howait:20180113002931j:plain
screenshot of homepage of Marriott hotel in simplifized Chinese

マリオットインターナショナルグループは中国の主権と領土保全とを尊重します。私共は中国の主権と領土保全に対するいかなる損害も、分裂を推し進めようとするいかなる組織も断じて支持しません。私共の立場が引き起こしかねない誤解を招く行為について、深くお詫びいたします。

あらら。ちなみに大陸外向けのページ(http://www.marriott.com.tw/ 繁体字)も同じ状態。

そしてザラも。

www.afpbb.com

「え、ホームページを一週間こうするだけでいいの?法不責衆*1ね。」と俺的老婆。うーん、甘い処分、なのか。

*1:法に触れたものが多すぎると責を免れる。「赤信号 皆で渡れば 怖くない」と似てる。