English entrirs / 中文的

中国では日本鬼子、日本に帰れば売国奴。南方熊楠を目指していたのにアニリールセルカンになりつつあるペシミストでコミュニストでトーストマスターのTaとその老婆が上海のどこかで織り成す日常を描いたハートフルコメディ。

お義母さんは良い人なんだけど日本語が通じなくて時々困る / My mother in law has gone back

f:id:Ta_Howait:20180413095914j:plain

Since most of their foods are spicy, she prepared non-spacy dished for me separately / 基本的に俺的老婆の地元の料理は辛いのだが、お義母さんは辛くないのを私に用意してくれる

My mother in law went back to her home today. She has stayed at my apartment for a week.
かぞく, 家属, a family, eine Familie... A friend of mine said it’s a system rather than a relationship. I agree now, stronger than before.

我が家に泊まっていた俺的老婆の母が、今日自宅に帰った。一週間の同居であった。言葉も標準の中国語を使えば50%くらいは通じるのだが、言葉というより生活習慣の違いが大きい。水道水で米を炊くかどうか、とか。
一緒に暮らしてるだけでどこか緊張してしまったが、緊張すること自体が失礼なことだったのだろうか。
ある年配の友人が、家族というのは系(システム)だと言っていたが、今は前よりとはっきり同意できる。