English entrirs [link] / 中文的 [链接]

中国では日本鬼子、日本に帰れば売国奴。南方熊楠を目指していたのにアニリールセルカンになりつつあるペシミストでコミュニストでトーストマスターのTaとその老婆が上海のどこかで織り成す日常を描いたハートフルコメディ。

夫婦揃って病院送り / Both my wife and I went to hospital

俺はneck pain 厳重 これはcan’t stand 激痛
俺的老婆 感冒老重 昨天生病 一天世界

I have had a heavy neck pain from this Monday and finally went to hospital today.

On the other hand, my wife has had a heavy cold from yesterday and finally went to hospital this morning.

The doctor prescribed me three kinds of painkillers; Diclofenac Diethylamine emulgel (Voltaren / 扶他林); Indometacin tablets (吲哚美辛); Eperisone Hydroschloride tablets (Myonal/ 妙纳)
My bones have no problem. It’s just a fatigue of shoulder mussels. Only rest is needed, said the doctor.

私は月曜日くらいから肩が痛く、寝違えたかな放っておいたら治るかなと思っていたのだが、一向に良くならない。今日はいよいよ耐えられなくなったので、15時ごろに仕事を切り上げて病院に行った。

一方で俺的老婆も昨日から39度近い熱を出して寝込んでおり、今朝病院に行かせた。

私の症状の原因は、首肩背中の筋肉の疲労だと診断された。骨や関節の問題だったら厄介だなと心配していたのだが、それは全く無いそうで安心した。治すには筋肉を休ませるしかないらしいので、これからは仕事の間にちょくちょく体操でも挟もうか。

処方してもらった薬は全て痛み止め。インドメタシン(吲哚美辛)の錠剤、ミオナール( 妙纳)の錠剤、そしてボルタレン(扶他林)の塗り薬。

初診料含めて1345.9元(約2万円)。保険で払われるとはいえ、身体のメンテナンスの費用対効果の程を知った。