English entrirs [link] / 中文的 [链接]

中国では日本鬼子、日本に帰れば売国奴。南方熊楠を目指していたのにアニリールセルカンになりつつあるペシミストでコミュニストでトーストマスターのTaとその老婆が上海のどこかで織り成す日常を描いたハートフルコメディ。

次の元号も最高裁裁判官の国民審査みたいに決めておくのはどう? / How about voting for the name of next era

令和の他の5案もリークされた。

  • 英弘(えいこう)
  • 久化(きゅうか)
  • 広至(こうし)
  • 万和(ばんな)
  • 万保(ばんぽう)

これもまた漢語ネイティブスピーカーに聞いてみて回った結果、令和3票、英弘2票、久化1票、広至1票、万和4票となった。「和」強し。

聞いて回ってたときに閃いたんだけど、次の元号って12年ごとに統一地方選か国政選挙かの際に同時に国民投票で決めるようにしておいたら良いんじゃないの?最高裁裁判官の国民審査みたいに。そうすれば、まず選挙の投票率はかなり上がるはずなのでかなり有益。現状では有識者会議の意見が採られているが、正直有識者とは言っても経団連会長とか科学者*1とか女流作家とか基準のよく分からない人選で、もうこれは「幅広く意見を聞きました」感を出すためであろう。それだったら臣民皆で選んでも良いのではないかなぁ。

翌朝追記

お義母さまが英弘をお気に召されたので内閣は直ちに検討に入って下さいお願いします(忖度)。

*1:特にこの枠。ノーベル生理・医学賞受賞者という最高のヒューマンリソースの使いどころを間違えてるって!