English entrirs / 中文的

中国では日本鬼子、日本に帰れば売国奴。南方熊楠を目指していたのにアニリールセルカンになりつつあるペシミストでコミュニストでトーストマスターのTaとその老婆が上海のどこかで織り成す日常を描いたハートフルコメディ。

看了敦刻尔克 / watched Dunkirk (2017) / ダンケルクを見た

I watched “Dunkirk” directed by Christopher Nolan. It’s a very realistic movie… So thick accent! I could understand what they said not more than 15%!

上海和平影院でクリストファー・ノーランの「ダンケルク」を見てきた。15 m ×20 mのデジタルIMAX*1、音と映像(と値段と)*2は凄かった。
2時間足らずの映画でこの迫力なんだから、実際の戦場に何か月もいたらそりゃ発狂するゎ。
単純な勧善懲悪の展開ではなく、淡々と史実をリアルに再現していた。いやむしろ、善悪が二の次になってしまうというのが戦争のリアルなのだろう。
ただ、当時の用語やアクセントまでリアルに再現してあって―—台詞は全然聞き取れなかった!*3

f:id:Ta_Howait:20170904221149j:plain

*1:以前はマニア垂涎のフィルムIMAXだったがデジタルに改修してしまったらしい。しかし上海市内だけでIMAXシアターが10館もあるのは流石に供給過多では?

*2:割引使って113元(約1800円)だ。上海の普通の映画館なら50元くらい。いずれもどんどん値上がりしてる。ソースは俺的老婆。

*3:Dunkirk accent English」 で検索したら同じ感想を抱いた人は多数いたようで安心した。