English entrirs [link] / 中文的 [链接]

中国では日本鬼子、日本に帰れば売国奴。南方熊楠を目指していたのにアニリールセルカンになりつつあるペシミストでコミュニストでトーストマスターのTaとその老婆が上海のどこかで織り成す日常を描いたハートフルコメディ。

Managers asked me when Japanese companies take vacation / 日本の会社がいつバケーションを取るかと聞かれたので

私のデスクの近くで、上司数名が夏休みをいつ取るか話し合っていた。取引先の予定もある程度考慮に入れるため、日本の会社に関して私に話を振ってきた。

“When do Japanese companies take vacation?”
(日本の会社のバケーションはいつ頃なんだ?)

え、そんなん聞きます?聞いちゃいます?という表情を作って

“…Never.”
(…ありません。)

と答えた。話に加わってなかった同僚まで含めて一同爆笑。そう、世界が知ってる日本のkaroshi!